SEO対策
シジロロマン シジロロマン 200612

読書感想文vol.4

2006.12.21 Thu

神様のボート 神様のボート
江國 香織 (2002/06)
新潮社

この商品の詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
昔、ママは、骨ごと溶けるような恋をし、その結果あたしが生まれた。“私の宝物は三つ。ピアノ。あのひと。そしてあなたよ草子”。必ず戻るといって消えたパパを待ってママとあたしは引越しを繰り返す。“私はあのひとのいない場所にはなじむわけにいかないの”“神様のボートにのってしまったから”―恋愛の静かな狂気に囚われた母葉子と、その傍らで成長していく娘草子の遙かな旅の物語。

内容(「MARC」データベースより)
「あなたとかわす約束は、それが口に出された瞬間にもう叶えられている」 もう何年も放浪の旅をしている母と娘の、小さく静かだが、狂気に満ちた危険な恋愛物語。『小説新潮』98年1月号から99年3月号まで連載。



この話を読んで、始めに悩んでしまった事を先に書きたい。それは、話てる人物が母親なのか娘なのかが分からなくなってしまった時があったこと。

でも、今読み返してみると、娘は「あたし」であり、母親のほうは「私」とちゃんと区別されていることに気付いた。些細な事だと思われるが、僕にはちょっと、気付いた自分が嬉しかった。

なぜなら、こういったところにでも江國 香織の思いが潜んでいると考えるからだ。この作者の、別の本も読んだ事があるのだが、僕の読解力が全然足りない所が多々でてくる。

まるで、あちこちに暗号が隠されているのだが、それに気付かない人は全く面白くないみたいに、普通読んでいては流してしまいそうな所にも意味が隠されている。僕にはそんな気がするのだ。

さて、話の内容だが、舞台の場所は、転々と変わる。すなわち、高萩やら、佐倉、逗子と住む所が変わっていくのである。なぜか?それは、神様のボートに乗ってしまったから。ボートは、どこかにぶち当たるまで止まれない。いや、止まるところ探して彷徨っているというほうが適切かもしれない。

そのため、この親子はまるでジプシーみたいにあちこちに移り住む。娘の成長と共におこる親との衝突や、どこかに行ってしまった父の話。それを追い求める母親。一連のやり取りはまるで、その場に2人がいるかのように臨場感溢れるテンポになっている。

僕は、上の本の紹介文の「狂気に満ちた危険な恋愛物語」という表現がとても気になった。本当にそうだろうか?と疑問に思う僕は、まともな読解をしていないのかもしれない。確かに、母親が言う父親の話は、どれも過去の話であり、どれをとっても完璧、まるで幻想で描いた父の様子し書かれていない。

その理想を崩さず、また父の言った事は絶対と感じて、追い続けている母親は、果たして狂気と言えるのか?狂気という言葉は、辞書には「気違いじみた精神状態」とある。ある一点は、それは狂気といえるかもしれない。

だが、僕は敢えてそこは「一途」と表現したい。この表現で全てが片付けられる訳ではないが、この母親は純粋なのである。決して気違いなんていう表現はしたくない。父親が言った事を信じて疑わず、ついていくそんな従順さだと思う。

恋愛に対して、僕はたいそれた事を言えないが、ここまで全力に、そして疑わずにいくのは無理だと思う。たぶん、この母親もその事は絶対分かっている、そう父がもういないこと。そしてもう会えないこと。それでも、父を思い出し、思い続ける。ここにこの話の真髄があるように僕は思う。


久しぶりに書いた読書感想文。。。駄目だ、かなり書き方がスペックダウンしている。加えて、やっぱり読んだ後にすぐ書かないと、読んだ勢い、読んだ気持ちがちゃんと表現できないと痛感した。。。まだまだ修行の道は続くなぁ、こりゃ。

  1. 2006/12/21(木) 08:57:47|
  2. 読書|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

シジロ

Author:シジロ
シジロは、
漢字では「之字路」と書きます。
意味は「曲がりくねった道」です。
自分の生き様を表しています。

ロマンは、
伊坂幸太郎さんの作品の名言、
"ロマンはどこだ!?"からかロマンを取り、
シジロロマンと合成しました。

シジロは、
金沢に住むしがない医学生です。
水泳・読書が趣味です。
皆さんと共感できるようなブログを
目指して頑張りたいと思います。

最後に、気になる上の写真は、
石川県の羽咋駅にある
オブジェの写真です。
それについての記事は⇒こちらです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

カウンター

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

I Know 成績


最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

検索フォーム

最近のトラックバック

RSSリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パソコンB封印から

リンク

あわせて読みたいブログパーツ

月別アーカイブ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約